とちぎ大家の会を9月21日栃木県総合文化センター会議室で開催しました。参加者は48名。

マイナビ賃貸様も取材に来てくれました。

今回はとちぎ大家の会の若手プロフェッショナル3人が、賃貸経営に役立つお話をしてくれました。

最初は占いのプロ山下慶貴さんから風水を取り入れた物件づくりのお話。特に色の使い方について

詳しくお話して頂きました。

二人目は保険のプロ玉村隼也さんからはどこの家庭でも起こりえる相続の問題と解決法について、

伊藤弁護士との掛け合いを交えてお話しいただきました。とてもわかりやすかったです。

そして三人目は法律のプロ伊藤幹哲さん。賃貸経営で起こっている様々な法律問題について

事例も交えてのお話でした。とちぎ大家の会のメンバーの方も伊藤弁護士と問題の解決を

図られたとの事でした。

弁護士事務所の敷居は高そうですが、早期に相談することが早期の解決に導いてくれますよ♪

との事でした

若手プロのお話しは大変わかりやすくてアンケート結果でも大好評でした。

懇親会は市内のレストランで大家さん談義で大盛り上がり。

ベテラン大家さんから、大家さん志願者に、次回までに不動産の本10冊読んでこ~い

の宿題も出ていました。

ご参加の皆様ありがとうございました。

今回参加できなかった方は次回は是非参加してください。

次回は12月7日(土)14:00~ 「セミナー&大忘年会」です。

会場は宇都宮市民プラザ(宇都宮馬場通4-1-1)~表参道スクエアー内

セミナー講師は株式会社ハウスゼロ顧問“白井晴彦”氏

タイトルは “歴史は繰り返す! 不動産の歴史から学ぶ令和の不動産投資”

・数百億円の資産を築いたサクセスストーリー
・昭和、平成のバブル期の不動産業界の裏側とバブル崩壊
・税金を制するものは不動産を制する~破天荒だけど正攻法

という内容でお話をして頂きます。

そして終了後の大忘年会をBISTROJIJI(宇都宮市中央5-1-4)で開催します。

景品もたくさんご用意します。是非皆様ご参加下さいね。

とちぎ大家の会は賃貸経営に必要な知識と情報の提供、参加者相互の交流で一歩先行く

大家さんを目指しています。