みなさん、こんにちは。
ひであきです。

今日は売れる不動産と売れない不動産の違いをお話しします。
今まで何年も不動産の売買に関係してきて感じていることです。

売れる、売れない。
これには圧倒的な違いが3つあります。

その一つは「立地」。
そして「価格」
もう一つは「愛」です。

「立地」はどうしても購入したいと思う人がどれだけいるかという受容と供給の関係ですからね。
当然にそれはあるんです。
だから購入するなら「立地」を優先したいですよね。
もちろん予算の関係もありますけれどもね。

次に「価格」ですね。
これも多いんですね。
どうやっても売れない価格での販売だと当然売却には至りませんよね。
不動産には相場がありますから、それを上回る価格では到底うれません。

そしてもう一つの方、「愛」ですね。
何だかふわふわした意味が分からないお話ですが、実はこれが大真面目。
売れていない不動産はね、所有者から愛されていない不動産が多い。

もう売ってしまうからといって、何も手入れをしなかったり、部屋の掃除もしなかったりね。
これってとても大切なものなんですね。

誰でも人は汚いより、綺麗なもの、美しいものを好みます。
ですから手をかけて綺麗にしてあげることが早い売却につながったりするのです。

ちなみに私はすでに自分のマンションを売却していますが、その際には綺麗にリフォームして次の方にお渡ししました。
その想いはこうです。
今までずっと使わせていただいた部屋です。

だから綺麗に次の人に渡して、新しい所有者に気持ちよく使っていただきたい。
その想いで綺麗にさせていただきました。

今回、会社でも所有のマンションを売却中ですが、先日綺麗に掃除してきました。
そもそもが汚れがそのままの部屋だったものを本当に綺麗にしてきました。
今、問合せがたくさん来ています。
きっと近いうちに売却に至るでしょう。

このように売れる不動産と売れない不動産には必ずポイントがあるんだということですね。
未だに売却に至っていない方はぜひご相談くださいね。

ご相談はメールでお待ちしております ⇒ gracesusan0003@gmail.com

チャンネル登録はこちら ⇒ https://www.youtube.com/channel/UCgsKCIF1hOnbBSbffZt2S8Q/featured?sub_confirmation=1

動画はこちら ⇒ https://youtu.be/tBfJDRyCbso

ご相談はメールでお待ちしております ⇒ gracesusan0003@gmail.com

 

 

 

 

※トップの写真はとちぎさんによる写真ACからの写真