みなさん、こんにちは。
ひであきです。

今日は建築条件付きの解約についてのお話です。

先日、建築条件付きの土地売買は多少不利になることが多いというお話ししました。
もし今、建築条件付きで売りに出している人がいるのだとすればどうしたら辞められるか。

基本的に契約書などがあればその契約書の中に解約の条件が出来ているはずです。
それに準ずる形になるのが普通です。
ですから契約書があるなら確認してくださいね。

次に建築条件付きの土地を買うのに、別の建築屋さんで建てたいというときは、その建築屋さんに違約金のような費用がかかるときがあります。
その条件も契約書等があれば記載されているはずです。

どちらにしても建築条件付きの土地の売買の際には、土地の所有者、住宅を買いたい購入者がとても迷惑がかかるときがあります。
ですので、もしそういう環境で売りに出しているのであれば、早めに解消してくださいね。

ご相談はメールでお待ちしております ⇒ gracesusan0003@gmail.com

 

 

 

※トップの写真は紺色らいおんさんによる写真ACからの写真