みなさん、こんにちは。
ひであきです。

昨日の建ぺい率と容積率の中で日陰の話が少し出てきたので、ここでシッカリ触れておきますね。
建築基準法では日陰に関する制限も設けられていて、隣地や道路などの及ぼす日陰の割合を決めています。

ここでは細かいお話はしませんが、特に隣地の人が日陰ばかりで住宅地としてどうなのかってことになりますよね。
昨日は話した低層住居地域では3階建ての建物が斜めに切られている場合がありますね。

さらにはマンションでも段々になってるマンションを見たことないでしょうか。
あれは全部日陰制限からくるものなんですよ。

このように建築基準法ではシッカリ規制されれているモノなんです。
昨日も言いましたが、ほとんどの2階建であれば問題ないです。
ただね、そういう制限もあるんだってことだけ知っておいてくださいね。

ご相談はメールでお待ちしております ⇒ gracesusan0003@gmail.com

 

 

 

 

※トップの写真はtomasaさんによる写真ACからの写真