みなさん、こんにちは。
ひであきです。

今日は会社謄本の中身のお話をしたいと想います。
基本的に法務局で取得できます。

会社を法人化させて登記をすると証明書ができます。
登記の中身は社名や住所、会社内容が書かれています。

その会社の内容ですが、自分のやりたい本業を入れておくことは当然です。
しかし本業を通じて場合によっては飲食業や物品販売業、さらには美容業なども手を伸ばすこともあるとするなら、本業以外にも飲食業を入れておいてもいいのです。

基本的に一つ業種を増やす登記をすると、だいたい5万円前後の司法書士の費用がかかることになるようです。
無駄に増やしてもしかたないのですが、必要なら登記しておいても良いでしょう。

ちなみに会社の謄本は色々な場面で必要になりますよ。

ご相談はメールでお待ちしております ⇒ gracesusan0003@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

※トップの写真はさいこんたんさんによる写真ACからの写真