みなさん、こんにちは。
ひであきです。

区画整理事業地内の不動産の取引はとても複雑です。
経験を含めたお話をしていきます。

今日は仮換地、保留地の登記はどうなるのか。
区画整理中は登記は事実上、止まります。

しかし従前地への登記はできますから、見た目全然違う場所が仮換地場所だとしても、その当該従前地に登記を行うことになります。
その所有権の移転を明確してしておくために、所有権の移転があったことの届け出をしておくのです。

これは保留地も同じで届け出を出しておくわけですが、こちらは従前地がありません。
そこで換地後、速やかに登記を付けるために届け出を出しておくわけです。

届出を出す先は区画整理課や区画整理組合だったりします。
その時々で違うこともありますから、所轄の区画整理の窓口を調べてくださいね。

ご相談はメールでお待ちしております ⇒ gracesusan0003@gmail.com

 

 

 

 

 

※トップの写真はまぽ (S-cait)さんによる写真ACからの写真