みなさん、こんにちは。
ひであきです。

今日は金融機関からの抵当権抹消の書類を失くしてしまったときの対処のお話です。

住宅ローンを完済して、安心したのか、金融機関から抹消の書類を「もう完済した」として捨ててしまう人もいます。
この金融機関からの抹消の書類は、抹消するために絶対に必要な書類で無くしてはいけないものです。

しかし無くしてしまう人が多い。
抹消登記をしていない人も多いけれども、その書類さえもなくしている人がいます。
この書類を失くすと、いざ売買や相続になったときに慌てることになります。

ではどのように対処するのかです。
失くしてしまったら、その金融機関に完済証明をもらいましょう。
それと同時に抹消できる書類と一緒にです。

金融機関は抹消するために何が必要かよく知っていますから「完済証明をください」といえば揃えてくれるはずです。
しかしそもそも自分で失くしてしまった、自らの過ちです。
ですから金融機関には丁寧にお願いしてくださいね。

送ってもらったらすぐに抹消登記の手続きをしておきましょう。
早い方が本当にいいですよ。

チャンネル登録はこちら ⇒ https://www.youtube.com/channel/UCgsKCIF1hOnbBSbffZt2S8Q/featured?sub_confirmation=1

動画はこちら ⇒ https://youtu.be/sewjnZ1Lm0Q

ご相談はメールでお待ちしております ⇒ gracesusan0003@gmail.com

 

 

 

 

 

 

※トップの写真はまぽ (S-cait)さんによる写真ACからの写真