みなさん、こんにちは。
ひであきです。

相続の手続きが済んでいない不動産の売却の際には、相続の手続きをしてから不動産を売却を進めます。
相続の手続きは相続人が数人いる場合には遺産分割協議書の作成。不動産の登記をして売却となります。
そのタイミングは購入者が決まってからでも十分間に合います。
まずは売却の手続きを進めていけばよいわけです。
遺産分割協議書の作成や不動産の登記は費用のかかることですから、売却が決まってからの方が進めやすいですよね。
もちろん相続の遺産分割協議がすみやかに進められることも大切です。
相続トラブルなどになっていないことも大切ですね。

ご相談はメールでお待ちしております ⇒ gracesusan0003@gmail.com

 

 

 

※トップの写真acworksさんによる写真ACからの写真