昨年8月にお父様が突然亡くなったYさんから相続の相談を

受けたのは今年の1月でした

相続税の支払い期限は10カ月以内なのに相続税の申告を

お願いしている税理士さんからはなしのつぶてという

ことでのご相談でした

また、賃貸不動産の管理は全てお亡くなりになった

お父様が管理されていたため、奥様も息子さん夫婦も

詳細の把握はされていないので不動産の管理も

お願いしたいとのご相談でした

賃貸借契約書も無いものもありました

その上賃料は全て現金を自宅に持参

弊社で相続財産の確認と概算の相続税をご提示し

不動産の活用で相続税の支払い、二次相続への

備えもしましょうというご提案をさせていただきました

相続税の備えもないため自分たちの家も手放さなければ

ならないかと不安な思いで毎日を過ごされていましたが

弊社の提案で少し心が軽くなられたようでした

その後税理士さんを交替し、弊社の提案にも沿った

二次相続への備えも踏まえた遺産分割を行い

無事に10カ月以内の申告も完了

賃貸不動産については、相続により賃貸人が変わったということで、

賃貸中の貸家、貸地、駐車場の賃借人の方には1軒1軒事情を説明し、

覚書の取り交わし、賃料の銀行口座振替の手続きをお願いしました。

駐車場の入居募集、草刈など管理も開始させていただきました

 

そして「相続税対策にアパート建てませんか!」と

ご提案させていただきました

土地の形状も考えて、2階にLDKのある戸建賃貸の

お引き渡しです

来年の3月にはガレージ付きのメゾネットアパートも

完成予定です

賃貸物件が沢山ある中で30年後も続く賃貸経営を考えた

物件の作りこみで差別化を図っています

相続について悶々とした日々を送っている地主さん

税理士さんでは適切な不動産活用提案は出来ません

相続についても不動産についても精通したハートエントランスに

ご相談ください